« お茶感謝祭に参加しました! |メイン| 女性社員交流会がありました! »

経理課の仕事

こんにちは!管理部経理課の平川と申します。

まだ5月というのに各地で真夏日が観測されるなど、日に日に夏の訪れを感じている今日この頃です。

私が所属している経理課の仕事には、各部門で発生した現金や預金の入出金管理などの出納業務、それらの動きを帳簿や伝票に起票する記帳業務、そして四半期ごとに決算を行い、決算書を作成する決算業務などがあります。特に4月から6月までは期末決算があり、有価証券報告書の作成など1年で最も忙しい時期です。私は簡単な会計伝票の起票やデータ入力、先輩方の業務のお手伝いをしています。そして今は簿記3級の習得に向けて勉強中です!
経理の仕事は堅そうというイメージがありましたが、実際は靜甲の全部門にかかわるため社内でのコミュニケーションやチームワークが必要だと先輩方の仕事を見て感じています。
経理課の先輩方は年齢が近い方が多いこともあり職場は和気藹々としていて、わからないことも聞きやすく、とても親切に教えていただけるので毎日楽しく過ごしています。

就活生の皆さんへのアドバイスとしては、就職活動をしていく中で様々な仕事や企業に出会われたことだと思います。そのなかで自分は一体何がしたいのか、どの企業を選べばいいのかわからなくなる時期が来るかもしれません。そんなときは一度はじめに立ち戻って就活をする上で最も重要だと考えていた「就活の軸」を思い出してみてください。そこから「次に大切なことは?」、「その次は?」と肉付けをしていくことで少し整理がつくのではないかと思います。
ちなみに私が大事にしていたことは「働きやすく長く勤められる職場」でした。今思うとこの会社に入社できて本当によかったなと感じています。

これから梅雨の時期になりますが皆さんにとっていい結果が出ることを願っています!


2019年5月31日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社