« 入社からもうすぐ一か月 |メイン| 産業機器課の仕事 »

連休明けの初仕事

はじめまして!
富士川工場で研修中の井町と申します。
連休も終わり、気持ちを切り替えて仕事に臨んでおります。

私はこの間まで品質保証課にて完成した製品のチェック作業を行なっていました。
チェックの仕方は主に2つあります。
1つは目視による外見検査。製品に大きなヒビや欠けなどがないか自分の目で確かめます。
もう1つは測定機具を使った検査。使用する器具はノギス、マイクロメーター、ダイヤルゲージ、ハイトゲージなどアナログのものから、三次元測定機などデジタルのものまであります。図面を見ながら、製品は寸法内に納まっているか、真円度は出ているかを測定しました。
複雑な形状の製品が多く、初期は測定にかなりの時間がかかりました。しかし数をこなすうちにだんだんとコツをつかめてきたのか、初期と比べて2/3の時間まで短縮する事が出来ました。
この研修内容から何事もうまくなるには、経験を積み重ねる事が大切ということを改めて実感しました。

さて、今年のゴールデンウィークは10連休でしたね!皆さんどのように過ごしましたか?私はどこへも行かず、実家にてのんびりしていました。
連休明けは5月病に要注意です。何をやるにも気だるい、やる気が起きないなど気持ちが沈みがちです。特に就職活動中の人はとても大変な時期だと思います。将来に焦りや不安を感じ、落ち込むこともあるかもしれません。
そんなときは温かい飲み物を飲んで早めに寝るのが吉です。きっと心も体もリフレッシュできると思いますよ。
それでは今回はこのあたりで失礼します。皆さんの健康を願っております。


2019年5月7日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社