« 最近の仕事について |メイン| 日々勉強 »

三島工場について

こんにちは。
三島工場 製造部 製造課 組立係の高橋です。

半年の研修期間を経て三島工場の組立係に配属されました。焼津が出身の私ですが三島は地元と比べて夏冬の寒暖差が気温で1℃ほど大きいような印象を受けています。最近は肌寒く感じることも多くなってきました。

さて、三島工場の製造課の雰囲気ですがとてもいいと思います。
理由としては若手社員で仲のいい方が多く、新入社員と年の近い方々が気さくに話しかけてくれることが多い事や、作っている機械が大型の為、機械一台作るのに関わる人が多いことで自然と社員間のコミュニケーションが増えていることなどがあげられます。
こうした現場の雰囲気から仕事に関する質問をしやすい環境であることや、社員の寮が工場内にあり通勤しやすいことなどが魅力的であると感じています。
包装機械に関しましても、大型の機械を作ることが多く実際に稼働している場面を見るととても面白いです。

現在は大型の機械がでており穏やかに業務をしていますがまた大型の機械のオーダーが入れば忙しくなってくると思います。仕事の波もありますので、締めるときはきっちり締めて落ち着いている時は丁寧に知識を身に着けていって、今後も頑張っていきたい思います。


平成30年10月29日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社