« グループイベントがありました |メイン| 本配属 »

工場研修を振り返って

皆さんこんにちは。
三島工場 製造部 製造課 組立係の岡村です。
工場研修が終了し、三島工場に本配属が決定しました。

入社から半年、あっという間に時間が過ぎて行ってしまったように感じます。
工場研修を終えた今、改めてこの半年を振り返ってみると、私たちにとって工場研修は非常に貴重な経験なのだと、そう思いました。

各工場の各課を巡ってみて学んだことの一つに、同じ会社といっても工場によってかなりの違いがある、ということがあります。
三工場の中で唯一プレスをやっている富士川はもちろん、同じ充填包装機械を製造している清水と三島でも異なる点は多くあります。
業務内容の違いだけでなく、工場の雰囲気・空気感といったものも異なっており、これは実際に職場に行ってみなければわからないだろうなと思いました。
また、各課の仕事内容に対して実体験を以って学べたことも良かったです。
各課・各部署の仕事は他の部署と密接に関わっており、互いに協力しあいながら仕事を進めていかなければなりません。そのため、自分が所属していない部署の仕事もある程度理解していなければ円滑な仕事ができません。
研修で各課の仕事を体験できたことは、これから働いていく上での貴重な財産だと思います。

他にも研修で学ぶ事ができたことは沢山ありますが、全てを書こうとしても書ききれないためここまでとさせていただきます。

皆さん、もし今何かやりたいことがあるのなら、恐れずに取り組んでみてください。
月並みですが、実際の経験に勝るものはありません。
私も、これから更に様々な経験を積んで、成長していきたいです。


平成30年10月1日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社