« 備えあれば… |メイン| グループイベントがありました »

技能講習に挑む!

こんにちは。
三島工場で研修中の足立です。

今日の三島の気温は最高26℃、最低22℃と、秋の気配を感じる1日でした。心地良い風の中でラジオ体操を行い、その後の仕事の集中力も一層高まった気がします。

会社の工場で、多数の材料・部品・製品が積まれたパレットや機械を運ぶ時、クレーンやフォークリフトを使います。これらを操作するには、技能講習を受けて筆記試験と実技試験に合格し、修了証を貰わなくてはなりません。私達工場研修組と設備課の2人は、今後の仕事で使えるよう、この講習を受けています。
フォークリフトと、クレーンに荷物を吊る時の玉掛けという作業は全員試験に合格し、法律上扱う事ができるようになりました。
フォークリフトの運転は、実際に乗ってみると思った以上に難しく、私も最初はコース端に置かれたパイロンを轢いてしまいました^^;
それでも、講習日程の終盤には大分慣れ、制限時間内の荷物の運搬の試験も無事合格する事ができました。
現在は、皆でクレーンの技能講習を受けています。先週筆記試験を受けまして、約2週間後に実技試験を受けに行きます。しっかりと合格できるように頑張りたいと思います!

冒頭でも書きましたが、日中と夜間、前日と翌日の気温の差が激しい時期となってきました。就活生の皆さんの多くは進路が決まってきている頃かと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。毎日卒業論文のための研究に打ち込む人、部活やサークルを一生懸命やっている人、時間のあるうちに趣味に没頭する人…… 色々な人がいるかと思いますが、くれぐれも体調管理に気を付け、最後まで充実した学生生活を送ってください。物事に真剣に取り組む時に得られた何かは、必ず就活や仕事に何らかの形で生きてきます。

それでは、来年度このブログを読んでいたという方と一緒に仕事ができる事を楽しみにしています!


平成30年9月11日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社