« 2018年06月 | メイン | 2018年08月 »

2018年07月24日

最近の仕事について

はじめまして、商事事業部 産業機器課の井出です。
最近は毎日暑くて、外にでるのも嫌になりますね。みなさんは元気にお過ごしでしょうか。

さて、本日は産業機器課について少し紹介したいと思います。
産業機器課はおもに防振架台とドレンポンプというものを扱っています。
この二つは主に室外機に取り付けるもので、ざっくりいうと室外機に関連するものを販売している課です。
私は現在営業アシスタントとして主に発注を担当しています。
入社した時は取り扱う商品のことなんて全く分からなかったけれど、
先輩や上司のサポートのおかげで少しずつ仕事にも慣れてきました。
忙しいこともありますが、毎日とても刺激的な生活を送れていると思います。

最後にこのブログを見ている方(主に就活生の方へ)
就活生の皆さんはそろそろ就活が終わった方もいらっしゃるでしょうか。
社会人になることに対してたくさんの不安もあると思います。
私自身靜甲に入社する際、会社の取り扱っているものに対して知識が全くなく、仕事がうまくできるかとても不安でした。
しかし先輩たちは新入社員が知らなくて当然だと思っています。
なのでわからないことをわかるようになるまで聞くことが一番大切だと思います。
来年から新社会人になる方はこれから卒論などで忙しくなるかもしれませんが、
学生のうちにしかできないこともあるので、学生生活に悔いのないように過ごしてください。

長くなりましたが読んでくださりありがとうございました。
暑いですが、体調に気を付けて最高の夏にしましょう!


平成30年7月25日更新

|

2018年07月13日

工場研修

管理部人事課付工場研修の仁藤です。

セミが鳴き始め、夏が本格化してきました。毎朝会社で行うラジオ体操も汗が滲みます。
入社してから3ヵ月が経ち、会社の雰囲気にも慣れてきたように思います。

4、5月は清水工場、現在は三島工場で研修をしています。
7月から1ヵ月間組立で研修を行っていますが、目新しいことばかりで毎日たくさんのことを覚えています。

初めて使う道具や聞き慣れない言葉を先輩方から教えて頂き、工場内の仕事の流れや作業工程が少しずつ分かってきました。
先輩たちは分からないことは何度聞いても分かるまで教えてくださるので知識が身に付きます。
できなかったことが出来るようになるととっても嬉しいです!

清水工場と三島工場はどちらも包装機械をつくっていますが、大きさや仕組みなど違うことも多いと研修を通してわかりました。
研修で教えて頂いたことを活かせられたらと思います。

来月には地域イベントのひとつでもある清水みなと祭りがあり、楽しみです。
暑い日が続きますが、体調に気をつけて楽しい夏を過ごしましょう!


平成30年7月17日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社