« 清水工場研修終了! |メイン| 電機課について »

二か所目の工場研修

初めまして、管理部人事課付工場研修の中根です。
更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

三か所の工場をまわる工場研修も二か月が過ぎ、工場研修組は二か所目の工場研修が始まりました。
私の二か所目の研修場所は富士川工場です。富士川工場では清水や三島の工場で行っている包装機械の製造とは違い、プレス機を用い冷間鍛造によって部品を大量生産する工場です。私の専門分野もプレス機の冷間鍛造だったので富士川工場に行くことは少し楽しみでした。
実際に研修が始まり、最初は製造課を研修してプレス機の近くで仕事をしていました。工場には何百トンクラスのプレス機が並んでいて圧倒されました。またプレス機は一歩間違うと軽いけがでは済まない事故が起きてしまうため、安全確認をして作業をしなくてはいけません。危険な仕事でしたけど良い経験になったと思います。
いま私はプレス機の仕事から離れプレス機内に設置してある金型を製作する場所で研修を行っています。金型の構造の複雑さに正直驚くことばかりですが、とても楽しんで研修を行っています。

いよいよ梅雨が始まり天気が良かったり悪かったりして気温変化が大きい時期なので、体調管理をしっかりとしていき富士川工場での研修を一生懸命に頑張っていきます。


平成30年6月20日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社