« 富士川工場の研修について |メイン| 清水工場研修終了! »

産業機器課の仕事

はじめまして、商事事業部 産業機器課の澤村です。最近は夏日になることも多いですね!
体調管理に気をつけたいです。

さて、入社してもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。
私からは商事事業部の6つの課のうちの1つ、産業機器課について営業アシスタントとしてお話しさせていただきます。

産業機器課は最も新しい課で、今年で4年目になります。主に室外機の下に敷く防振架台や、室外機の水を外に出すドレンポンプなどを扱っています。今年の4月は過去最高の売上実績となりました。

私は主に西日本エリアの受注発注を行っています。お客様と紙面上や電話でやりとりをし、各倉庫やメーカーさんに出荷指示を出すまでが今の私の仕事です。まだまだわからないことはありますが、課の皆さんは優しく教えてくださり、質問もしやすい環境だと思います。
売上が伸びると忙しさも増します。スピードと正確性が求められる仕事だと思うので、優先順位をつけて集中して取り組んでいきたいです。


そして最近では、同期で女子会をしました!(*^-^*)
工場、本社、別館とそれぞれに配属されましたが、久しぶりに皆とお話しできてとても楽しかったです!
やりたい仕事ももちろん重要ですが、仕事を長く続けていく上では会社の雰囲気も非常に重要だと思います。私自身、靜甲の皆さんの人柄の良さに惹かれ入社しました。
就活生の皆さん、これからさらに暑さも増しますが、最後まで諦めず、納得のいくまで頑張ってください。


平成30年5月25日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社