« 2015年07月 | メイン | 2015年09月 »

2015年08月20日

富士川工場研修

こんにちは。
新入社員の金子です。
私は現在、富士川工場の生産課プレス係で研修を行っています。
そこで今回は、プレスでの研修を通じて感じたことを書いていきます。

富士川工場は、自動車や電動工具などに使われる部品を冷間鍛造(プレス)で大量生産している工場です。製品の生産予定はプレス機ごとにきっちりと決まっているため、生産の際は段取り(金型交換)やプレス作業をいかに手早く、かつ不適合品を出さないように行うかが重要です。

プレス係の研修では、実際にプレス機を使い、製品に合わせた金型の交換から製品の生産までを行います。簡単な工程をやらせてもらってはいますが、段取りに手間取ることが多く、素早く作業をしている先輩方との違いを感じさせられます。
段取りが不適切だと、ちょっとした事でプレス機が止まって生産性が下がったり、場合によっては金型が破損、飛散して大事故に繋がりかねません。逆に、段取りや調整がきちんと出来ていれば、あとは安全に気を付けつつもスムースにプレス作業を進められます。準備が大切だというのは、何事にも言えることですね。
生産課での研修も残り僅かですが、先輩方の教えを守り、安全かつ効率良く作業出来るように心がけようと思います。

また、富士川工場では、材料や製品を運ぶために常にフォークリフトが動いています。
私も靜甲に入ってフォークリフトの資格を取らせてもらいましたが、実際に工場で作業している先輩方の運転はとても鮮やかで、一朝一夕で真似出来るものではないと感じています。
8月末からはクレーンの技能講習も受けさせてもらいます。靜甲のどの工場でも、フォークリフトや天井式クレーンが様々な場面で活躍しているので、私もこれらの機械を上手く扱えるようになりたいです。

真面目なことばかり書いてしまいましたが、最後に学生の皆さんに向けて一つ。
他の新入社員も言っていましたが、趣味を大切にしましょう。
社会人になっても、趣味を持っているだけで生活に張りが出ます。
打ち込める趣味が無い人は、自由な時間が多い学生のうちにいろいろなことに挑戦してみるといいかもしれませんね。

まだ暑さは続きそうですが、水分、食事、休養をしっかりとって、元気に夏を乗り切りましょう!


平成27年8月21日更新

|

2015年08月07日

熱中症対策には経口補水液がいい

こんにちは。
商事事業部 商品営業部 電機課 システム係に配属となりました、
新入社員の北條です。
このブログの更新を心待ちにしている就活生の皆さん、
いやいや今初めて見るよと心の中で呟いた就活生の皆さん、
人生でそうそう何度もない就活生としての夏をどのようにお過ごしでしょうか。
なんだかここまでの同期のブログが真面目に書かれているので
後半に書くのは少しプレッシャーを感じますが、私も前置きはこの辺にして少し真面目にブログを書きたいと思います。

さて冒頭にもありましたが、私は商事事業部 商品営業部 電機課 システム係という係に配属となりました。おそらく社内で一番長~い名前ではないかなと思います。
靜甲について調べている方はご存知でしょうが、電機課は三菱電機の代理店という立場で営業活動を中心に「営業係」「アシスタント係」「システム係」の三つの柱で日々の業務に取り組んでいます。
あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、FA(Factory Automation)の関連機器が商材として取り扱われています。
その電機課の中でも私の所属している「システム係」という係は、2015年から新設された係で、いわゆる「SE」としての活動を行っています。皆さんは「SE」と聞くとPCと一対一でプログラミングをしているプログラマー的な仕事を想像するかと思いますが、私たちは違います。「SE」の「S」には「システム」、「サポート」、「サービス」(、「スーパー?」)といった様々な言葉が当てはまります。営業担当の先輩方に対して、より技術的な部分での支援を行うことを目的として活動しています。
私はその分野に関してまったく無知であるため、4月入社当初から毎日猛勉強の日々です。わからないことがあるたび先輩方に聞きメモをとりますが、即座に丁寧に教えてくださいます。
月並みではありますが「すごい」と感動、尊敬するとともに、「私も早くこれだけの知識を持ってサポートできる側にならなければ」と奮起させられます。

たしか専務から頂いた言葉であった気がするのですが、私の一年の行動指針になった言葉があります。正確ではありませんが、「唯一後輩がいない一年目は人生で一年だけ。恥ずかしがらずにわからないことをなんでも質問してすべて吸収してください。」というものです。これはこれから社会人になる皆さんにもぜひ覚えておいてほしいと思います。

ここまで徒然なるままに書き散らしてまいりましたが、間延びしたのでそろそろ結びにしたいと思います。
 
最後に就活生の皆さんにひとこと。
「物事の優先順位を考えたうえで行動することは大事ですが、今しかできないことは今してください。」
どこかで聞いたような言い回しですが、その時々にした経験が経験値となって後々の自分を大きくすると思います。

暑い日が続きますが、皆さん!体が資本ですよ!熱中症等で倒れないように体調管理を徹底して残り少ない楽しいだけの日々をお過ごしください。
では。また。


平成27年8月11日更新

|

2015年08月02日

8月ですね

こんにちは。
新入社員の大竹です。

8月ですね。暑いですね。夏ですね。
私は工場研修を行っており、2か月ごとに工場をローテーションするため、三島工場、富士川工場での研修を終えて、今週から清水工場でお世話になります。
気持ちを新たにして研修に取り組みたいと思います。

さて、早いもので入社して4か月が経ちました。
少しずつ生活にも慣れ、毎日元気に出勤しています。
しかし、入社前には少し不安な部分もありました。
そこで入社前に不安に思っていたことは実際仕事をしてみてどう感じたか、ということを自分にとってもいい機会なので少し書いてみようかなと思います。

不安に思っていたことは2つありました。
まず、会社の先輩方と上手に付き合っていけるかどうかということです。
私はあまり社交的なタイプではないので、人と仲良くなるのに少し時間がかかります。
自分が工場の雰囲気になじめるかどうか不安でした。
実際はどうかというと、新入社員研修が有意義なものとなるよう、先輩方に様々な工夫をしていただいているように感じ、とても感謝しています。
普段から気さくに話しかけてきてもらい、困ったことがあると早急に対応してもらっています。
なので、人間関係というと大げさかもしれませんが、不満やストレスなく研修を行うことができています。
工場の雰囲気にも慣れ、仕事も少しずつ覚えてきたぞ!というところで2か月が経ち、工場の移動となるので、三島、富士川工場での研修が終わる時はとても寂しく感じました。
良い環境で研修を行うことが出来るので、研修中にたくさん勉強したいです。

2つめは休みはあるのかということです。
これに関してはまだ研修中であるためなんとも言えません。配属が決まってからもう一度ブログの更新があると思うのでまたその時に書きますね。
研修中は残業も休日出勤もありません。
貧乏学生だった私は土日はほぼアルバイトをしていたので、休日は社会人になってからの方が充実しているかもしれません。
大学は静岡を離れていたので、久々に中学や高校の友達と会うことができて、やっぱり地元はいいですね。
休日にしっかり休んで、仕事に励んでいます。

入社前は不安なこともありましたが、毎日楽しく過ごしています。
1年目の間に様々な経験をしたいと思います。

最後に、先日みなと祭りに参加しました。
写真はそのときの同期の様子です。
思っていた以上に楽しかったです。

暑い日が続きますが、体調に気を付けて夏を楽しみたいですね。
長くなってすみません。それでは!


平成27年8月4日更新

burogu.jpg

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社