« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月27日

お茶祭り

はじめまして!商事事業部電機部電機課に配属されました、新人の河村です。

4月1日の入社式から早くも2ヶ月が経とうとしています。
2回目のお給料もいただき、すっかり学生気分も抜けてきました。

さて、話は変わりますが5月26日に静岡市の山奥にある清沢という地域の、お茶祭りに参加してきました!
靜甲は「一社一村しずおか運動」という農山村地域の活性化を図ることを目的としている活動に参加しており、農作業や祭りなどを通して地域との交流活動への参加を行っています。
今回のお茶祭りでも地域の方たちや子どもたちと、餅つきやお茶摘みなどを楽しむことができ、大自然の中でとてもリフレッシュができました。
今日から一週間が始まりますが、今週も頑張れそうです。

最後に2ヶ月前まで学生だった私からのアドバイスです。
学生の間に3日以上かけないとできないことをやっておくといいと思います。
部活に打ち込むことでも、旅行をすることでも、学ぶことでも。なんでもいいと思います。
社会人になると、学生の頃のようになかなかまとまった時間がとりにくくなります。

悔いの残らない学生生活を送ってくださいね!


5月27日更新

|

2013年05月21日

もう夏ですね。

はじめまして!!
清水工場で工場研修を行っている新入社員の小牧です。
どうぞ。よろしくです!!

2ヶ月間の清水工場での研修も残すところあと1週間とちょっとです。
この1ヶ月半の研修で製造課で組み立てをしたり、部品の加工をしたり、
CADを使って製図の練習をしたりと慣れないながらも自分なりに頑張っているつもりですが、
周りからの評価も大切であると私は感じます。

就職活動をされている就活生のみなさんはたくさんの人から見られている立場だと思います。
自分で考え行動して社会人になる準備を少しずつしていくといいと思います。

仕事に関しては同期が詳しく書いてくれているようなのでこの辺にしておきます。


さて、話は変わって先週の出来事を紹介したいと思います!!
まずは、先週の水曜日にIAIスタジアムで行われたナビスコカップの
清水エスパルス 対 湘南ベルマーレの試合を新入社員全員で
人事課の方に連れて来ていただき観戦してきました!!
残念ながらエスパルは0-1で負けてしましました。
いやぁ~でもやっぱりプロの試合はすごいですね!!
観ていて惹きつけられるプレーが多かったです。
またサポーターの応援の迫力などもすごくて楽しめました。

みなさんもぜひスタジアムに足を運んでみてください!!

観ているとやりたくなりますよね。
ということで、先週の土曜日会社のフットサル大会が行われたので参加してきました。
私は新人チームで参戦しました。
結果から言いますと8チーム中5位でした。
次の日に襲ってくるであろう筋肉痛におびえながらもたくさん走って
たくさんボール蹴ってたくさんはしゃぎました。
彼はちゃんと次の日にやってきました・・・
そう!!筋肉痛君。
早く僕のところからいなくなってほしいものです。。。笑

つまりは、今回のイベントのおかげで普段会えない方と触れ合えたりして
とてもいい機会になったということです!!

もう衣替えのシーズンになってきました。
夏ですね。夏!!
季節の変わり目!!みなさん体調に気を付けて今週も頑張っていきましょう!!


下の写真はエスパルス応援の時とフットサルの時のものです。


5月22日更新

IMG_0815.jpg
IMG_0816.jpg
IMG_0817.jpg
IMG_0818.jpg

|

2013年05月13日

そろそろ梅雨ですね

 みなさん、はじめまして!
 電機部電機課新入社員の伊藤です。

 入社からあっという間に1ヶ月が経過し、
 早起きが苦手だった私も毎朝6時半には起きられるようになりました。
 そして寝る時間も早くなりました。11時には夢の中...Zzz
 健康的な生活を送っています。


 健康といえば、運動も大切ですよね?
 先週の土曜日にフットサル大会が行われる予定でした。
 しかし、天気はあいにくの雨。今週末に延期です(また天気が悪そうです)。
 
 予定がなくなってしまった私は、同期と静岡にショッピングへ♪
 クールビズに備え、スーツ下のインナーを買い揃えました。

 「営業はおしゃれにしていないと!」と入社式の日に上司に言われました。
 私にとって、スーツは仕事着であり、勝負服!
 個性を出しながら、おしゃれに、かっこよく着こなしたいです。


 前置きが長くなりましたが、仕事の話に移ります。
 私が配属された電機課については、2つ前のブログで佐藤君が簡単に紹介してくれています。
 三菱電機のFA機器を扱う代理店です。
 
 シーケンサやインバータ、聞き慣れない言葉が飛び交い焦っていた1ヶ月前に比べ、
 製品名と形、用途の簡単な理解はできるようになりました。

 そんな私の現在の業務は、見積書や修理品依頼書など、書類作成を覚えること。
 そして、先輩営業マンに同行することです。
 営業同行では、お客様に挨拶をしたり、実際に商談の場を見せていただいています。

 電気の知識も製品の知識も浅い私にとって、
 先輩方がお客様と話す内容はわからないことだらけです。
 今はわからない事をとにかくメモして、あとで調べる。その繰り返しです。
 もっともっと勉強して、製品知識を高め
 先輩方のようにお客様と話ができるようになりたいです。
 

 最後に恒例となりました、就職活動をしているみなさんへ!
 私が就職活動をしていく中で意識していたことは、”笑顔”です。

 しかし、いざ面接だと思うと緊張して顔が強張ったり、引きつったり...
 私自身、緊張しすぎて「(面接室に)入ってきたときはおとなしい子だと思ったよ」
 なんて言われたことがあります。

 そんな私が笑顔作りのためにやっていたことは、顔面体操です。
 顔の筋肉を動かすと表情も豊かになり、滑舌もよくなります。
 滑舌がよくなると面接官との会話もスムーズになり、
 面接が楽しくなります。そして笑顔が増えます。

 一石何鳥にもなりますね!(笑)
 私もお客様と接する機会が多い仕事なので、朝の日課に加えたいと思います。
 みなさんも顔面体操、ぜひやってみてください。

 それでは、雨に負けず就職活動頑張ってください。


 5月13日更新
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

 
 

 

|

2013年05月06日

GWが終わり仕事が始まる!

みなさん、はじめまして!
富士川工場で工場研修を行っている新入社員の鍋田です。

入社してから早一ヶ月が経ち、初給料を頂き、GWを有意義に過ごす事が出来ました。

私は現在、富士川工場で工場研修を行なっています。なので、富士川工場について少し話したいと思います。
まず初めに、みなさんは冷間鍛造という言葉をご存知でしょうか?多分知りませんよね。
冷間鍛造とは、金属素材を常温下で、金型を用いて圧縮成型する事を言います。ん?冷間なのに常温なの?って思う方もいらっしゃると思いますが、常温なんです。
鍛造技術は、主に冷間鍛造(常温)、温間鍛造(600~900℃)、熱間鍛造(900℃~)と分ける事が出来ます。皆さんがよく見られているのは、真っ赤な金属をハンマーで打ち、成型を行う温間、熱間鍛造ではないでしょうか?少なくとも私はそうでした。
なので、靜甲に入社し、初めて冷間鍛造というものを知りました。この冷間鍛造技術を用いて富士川工場では、受注、金型設計、金型加工、前処理、プレス、品質検査、出荷を一貫して行なっています。

富士川工場の研修で一番初めに習った事は、冷間鍛造とはどうゆう技術で、どんなメリットがあるのかを知ること、そして安全教育です。
どの会社でも安全教育は受けるものだとは思いますが、靜甲は本当に安全第一を重視している会社だと思います。富士川工場では金属素材を数百 t~1000 tのプレスを用いて成型を行なっていますので、一歩間違えれば大惨事になってしまいます。私は安全教育を受けて、安全第一がどれほど大事かを知る事が出来ました。

現在私は、品質保証課でひたすらに製品の寸法チェックを行なっています。これは、成型した物が、お客様が依頼した製品にしっかり出来ているのか確かめる為というのもありますが、お客様のところに不良品がいかないようにする為という事にもなります。
初めの内は、測定機器を使い慣れていなかった為に何回も何回も測り直していましたが、今では何回やっても同じ値がしっかり出るようになり、上達したんだなぁと実感出来るようになりました。

最後に就活活動をしているみなさんにアドバイスです。っと言っても特にはありませんが、一つだけ。大学で何を専攻してたかなんてあんまり関係ありません!
靜甲は、主に機械と電気電子がメインになると思いますが、私は化学専攻でした。決め手はなんだったかと聞かれたら、冷間鍛造部門の先輩社員の方の話を聞いた時に、疑問を持ち、聞いた結果が自分の思っていたものと違い、おもしろいなぁ~と興味が湧いたからです。

みなさんも気になる事があったらどんどん質問してみて下さい。
案外それが決め手になるかもしれません。

それでは皆さん、健康に気をつけて就職活動、卒論、修論頑張ってください。


5月6日更新

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社