« 工場研修 |メイン| 【速報】新入社員研修に新システム導入へ。 »

秋になりましたね。

こんにちは、山崎です。

前回の増田のブログにも書かれていましたが、現在、清水工場で中古の液体充填機を全て分解し、きれいにした上で再び組み上げる作業を行っています。メンバーは、理系の全新入社員の7名です。実際に十数年間稼動していた充填機のため、消耗あるいは劣化している部品も多く見られます。その部品に関しては図面を描き起こし、新しく作成します。加えて、充填機を動かすための電気配線やプログラムの作成も行います。今年度の3月末には完成予定です。しかし、本当に完成させることができるのか正直不安です(笑)

ちなみに、今回組み立てている充填機は1分間に約200本ほど生産することが可能です。つまり、1時間稼動させた場合、約12000本も生産できてしまう機械なのですよ!!と言いましても、文章ではあまり伝わらないですよね。かなり大きい機械なので、清水工場に来たときにはぜひ見学してみて下さい!!

1枚目の写真は、9月に行われた清水の町内会対抗運動会のリレーの様子です。オレンジのゼッケンをつけているのが木野です、けわしい顔をしていますが一応トップです☆
2枚目の写真は、きよさわで約1ヶ月ほど前に蒔いたそばの種が成長した姿です。とても成長していたので正直びっくり、収穫が楽しみです♪

CIMG1737.jpg


DSC_0010.jpg


|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社