« 2011年12月 | メイン | 2012年02月 »

2012年01月25日

肉体労働

こんにちは。
システム係の臼井です。

最近たまに三島工場で肉体労働をしています。
包装された数100枚の缶の蓋を機械に装填する作業をやったのですが、
普段就業中にマウスより重たいものを手にしない私には大変な作業でした。
また、足場の悪い高所での作業でもあり、足に負担がかかって筋肉痛になりました。

車通勤に変えて、通勤は楽になったのですが、運動不足が加速して大変です。
私は高校時代に競技かるたをやっていて、その名残で、年末に高校のOB主催の「取り納め」という競技かるたのイベントに参加しています。
このイベントでも筋肉痛になりました。
さらには長期にわたる膝の痛み。

今回のように、いつ突発的に肉体労働があるかわからないので、
そろそろ本格的に運動不足の解消を考えなければならないようです。

ところで、三島工場にいるとき、システム係長からのお達しにより、急遽三島工場事務所でパソコン関係のトラブルシューティングをしたのですが、やはりパソコンいじってる方が性に合っているなと改めて実感しました。

そろそろインフルエンザのピークを迎える頃らしいので、
今が頑張り時の皆さん、十分に注意して下さい。
それでは今回はこの辺で失礼します。

|

2012年01月17日

明けましておめでとうございます

こんにちは。
藤田です。
三島工場が忙しいということで昨年の12月から清水工場ではなく三島工場でお仕事をしています。
その流れで今は三島寮に住んでいるのですが、なかなか快適な生活を送れています。
朝はゆっくりできるし、仕事が終わればすぐにご飯を食べられる。
あまり寮に良いイメージがなかったのですが、清水工場に戻るまでの短い寮生活を楽しんでいます。

ということでこの一年で清水工場、富士川工場、三島工場の3工場全てに行ったことになりました。
初めて3つの工場に行く際にいつも思ったことがあります。
それは行きたくないという気持ちです。
毎回、誰も知らない場所に行くことにとても不安を感じました。
その工場でうまくやっていけるのか、自分は足でまといになるのではないかと思っていました。
しかしどの工場でも少し経てばこのような気持ちはなくなっていきました。
むしろ新しく多くの人と知り合うことができてよかったと思いました。
一年で多くの人と知り合うことができ、話すことができて人にはいろいろな考え方があることを知ることができました。
多くの人の考え方を知ることができ自分にとってとてもいい経験になりました。

学生のみなさんもこれから社会人となり多くの人と出会うこととなると思います。
人見知りで新しい人と話すことが苦手という人も多いと思います。
でもそこで少し頑張ってみましょう。
多くの考え方を知ってれば様々な方面から物事を考えることができます。

ちなみに私もすごい人見知りです。
でもこの一年で人見知りをすることは大分なくなりました。
皆さんも当たって砕けろな感じで頑張ってみてください。
嫌だと思うことでもやってみたら案外楽しいかもしれません。

何を言いたいのか自分でもよくわからなくなってしまったので今回はこの辺で失礼します。
今年もぼちぼち頑張っていきましょう♪
ではまた。


|

2012年01月05日

2012

新年ですな!
三島の青山です!
前回はお休みさせていただき、ご無沙汰しております!

ところで、
今年は「明けましておめでとうございます」を避けるご時世だそうな。
やっぱ地震影響が大きいようで・・・
何にしても!
新しい年新しい気持ちで行こうじゃありませんか!

さてさて、
僕の昨年一年間はいろいろありました。
何もかも初めてな中、
失敗8割ギリギリ2割で仕事をこなし、
一つ一つの出来事が教訓となる1年でした。

そんな新人気分も年越しで過去の物!
3ヶ月後の新しい仲間を迎えるために、
一人前の戦力となるべく精進せねば!

そういえば、
今年からお年玉!
をあげる側になりました・・・
学生身分で去年はもらっていた側なので、
チビッ子たちにドヤ顔で配る青山なのでしたw

閑話休題。

3年生はとうとう就活も中盤ですね。
そろそろ説明会だけでなく面接が始まる時期なんじゃないかな。
面接のアドバイスとしては、
んー、
嘘っぱちの美味いことより、裏付けのある自分を曝け出すこと?
かな?
そんな感じです。

4年生は卒業間近で、
文系はもう提出も済んで、
理系も追い上げくらいですかね。
学生生活残り3ヶ月楽しんでください!

さてさて、今日はこの辺で失礼しますね。
皆さんにとって2012年、平成24年が良い年にならんことを!
では!

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社