« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

2011年06月25日

富士川工場

こんにちは。清水工場組立課の藤田です。
最近暑いですね・・・
湿度も高いし・・・
早く秋にならないかなと切に思います。
それでは2回目のブログ書きます。

始めに清水工場の藤田です。と言いましたが今は富士川工場の藤田です。
というのも6月1日から応援という形で富士川工場に行っています。
ということで今回は私が富士川工場でどんなことをしているのかを紹介したいと思います。
富士川工場は清水工場、三島工場のように包装機械を作っている工場ではなく、冷間鍛造という方法で自動車の部品や電動工具の部品等作っている工場です。
富士川工場や冷間鍛造の詳しいことは静甲のホームページで紹介されているので興味を持ってくれた方はそちらへ♪
その富士川工場で私は何をやっているかというとひたすらプレスを打っています。
プレスって何?という方のために簡単に説明すると

ポン・ドン・プシュー!!

という感じです。
適当なようで結構あっているはず。効果音的には♪

真面目に説明すると
1. 鋼材をプレス機にセット (ポン)
2. ボタンを押してプレス  (ドン)
3. 変形した鋼材が排出   (プシュー)
という感じ。

この作業が早くできる人は1時間で大量の製品を作ることができます。
ようするに個人の力が生産性に影響を与えるということです。
なので常に早くプレスを打つ方法を探しながら毎日作業をしているのですが、なかなか早い人のようにはいきません・・・
まだまだ努力が必要です。
このように応援として役に立っているのか不安に思うときも多々ありますが、毎日頑張っています。

とりあえず今回は靜甲には包装機械の清水工場、三島工場、冷間鍛造の富士川工場があるということ知ってもらえたら嬉しいです。

ではまた♪
次回は暑くなくなっているといいなー

|

2011年06月13日

梅雨でも頑張ってます!

二回目の登場、三島工場の青山です!
すっかり梅雨ですねー。
三島工場の周りには田んぼがあって、雨が降ったり夜になるとカエルの鳴き声が聞こえてきます。
実家の周りや学生時代のアパートの周りではあまり聞かれなかったので新鮮です!今のところは・・・。
仕事の方は2ヶ月が経ち、先輩方の顔もほとんど覚えてきて(名前と一致しないのが辛いですが)一層溶け込めてきています。
今週は設計応援を担当していて、CADやその他のパソコンを使った仕事を手伝っています。こういった業務に関わっていて感じることは、学生時代にもっと勉強していれば良かった、と思うことがほとんどですが、今までやったことの無いことに触れる楽しさも同時に感じてます。
「生涯学習」とは良く言ったものです!
あ!
そういえば先週の木曜金曜の二日間、インターンシップの高校生の指導を担当しました。
入社2ヶ月目の若造ですが、指導する立場になってちょっとした優越感(笑)!
自分自身も分からない部分もありましたが、先輩に手伝っていただきながら指導を行いました。
私自身も昨年、大学の方針で清水工場でインターンシップを2週間体験しており、
当時の自分である「学ぶ」側、
今回のような「教える」側、
拙いながらも、両方の気持ちに立って接することができたと思います。
高校生達と仕事してみて、彼等の若さ、純粋さに触発され、今週は一層志高く仕事に打ち込めそうです!

前回私が担当した時に五月病に触れましたが、無事五月病には罹らず日々元気に過ごしてます!
これから季節は夏へと続きますが、頑張りましょう!
今回はこの辺で失礼しまーす!

|

2011年06月05日

心機一転~新しい作業服~

こんにちは!三島工場技術部組立課組立係の清です。
先日の緊張の初ブログから早くも一カ月、そして社会人としても二カ月が過ぎてしまいました。

さて最近の仕事上での大きな変化として、タイトルにも挙げたように6月1日から作業服が新しいものになりました。新しい作業服はシルバーの地に、青色のワンポイントが入っており、以前の作業服にも増して清潔感溢れるデザインとなりました。
ちなみに、私の前の作業服はたった二カ月仕事をしただけなのに、油汚れなどにより目も当てられないような汚さとなってしまいました。なので、新しい作業服をいただいたときは人一倍嬉しかったです。

ここで、作業服の汚れについて話を一つしたいと思います。先ほども述べましたが、まだまだ簡単な組立しか行えない新入社員である私の作業服が、二カ月で目も当てられないような汚さです。ならば、比べものにもならない数、そして一つ一つが複雑で大変な組立を行っている先輩方の作業服はどうなっているのか気になりませんか。
それが不思議なことに全然汚れていないんです。やはり、どういう作業、工程が汚れやすいのかを熟知し、それに対応できる技術を持って仕事を行っているからだと思います。このような組立と直接関わらないような部分での技術もこれから磨いていこうと思います。

最後に、もうすぐ梅雨入りということもあり、最近は雨が多く空気だけでなく、気持ちまでジメジメしてくる季節ですが、新しい作業服とともに心機一転、もう一度4月の希望、やる気に満ちた爽快な気持ちを思い出し頑張っていこうと思います。皆さんも頑張っていきましょう。
それでは、今回はこのあたりで失礼します。

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社