« 五月病にはなりません |メイン| 通勤時間数十秒! »

入社から一ヵ月半が経ちました

こんにちは、管理部経理課システム係の臼井です。
前回の記事を書いてから、あっという間に一ヵ月が経過しました。
その間、いろいろなことがありました。

プライベートの面では、初任給を頂き、以前から初任給の使い道としてあげていた「家族との食事」をしてきました。改めて初任給を頂いた事を実感し、嬉しさと責任を感じました。
また、ゴールデンウィーク初日に、先輩方と一緒にフットサルをしました。私の地元はサッカーで有名なのですが、私自身はあまりサッカーに興味がなく、実際にプレイしたことも2、3回しかありません。でも先輩方が何度もアシストしてくださり、何度かゴールネットを揺らすことができました。フットサルがこんなに面白いものだとは知らなかったので、いい経験になりました。しかし、興味の有無以前の問題がありました。運動不足という問題です。その日の夜から凄い全身筋肉痛に見舞われ、回復するのにゴールデンウィークの半分を費やしてしまいました。健康のためにも、普段から運動することを心がけたいものです。

仕事の面ですが、前回課題として挙げていた電話対応に慣れてきました。システム係は他と比べると非常に電話がかかってくる回数が少ないのですが、それでもこの一ヵ月間、たくさん電話に出たことで、相手側の名前・社名といったものをそれなりに聞き取れるようになりました。
そして一番の変化は、重要な仕事を任されたことです。簡単に言うと、当社で使われているサーバーのバージョンアップを行う仕事です。この作業は大変デリケートなもので、少しでも間違えば業績に影響するレベルの障害が発生してしまいます。係長にもサポートして頂きながら、作業手順を練りに練って、作業実行まであと一歩というところまで来ました。この仕事をぜひ成功させて、次回記事を書くときまでに一回り成長していたいと思っております。

最近パソコンを自作するためにパーツを揃え、自宅でも職場でもパソコンをいじることができ、大変幸せな臼井でした。
それでは今回はこの辺りで失礼します。

|

Copyright(c) 2006 Seiko. All rights reserved.
このサイトは靜甲株式会社が運営しています | 会社概要 | 靜甲株式会社

靜甲株式会社